2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2014小豆島キャンプツー!(2日目)
- 2014/10/22(Wed) -
 2日目の朝ーー!

 昨晩は、鹿とカラスと猿の嫌がらせで、ヒビリのオイラはあんまし眠れなかった!

 5:30起床! キャンプすると早起きになる!





 この広ーいキャンプ場、オイラが独り占め!





 コインシャワーは24時間5分100円で使えます!





 コインランドリーもあります!









 今日は、風も止んで、穏やかです!









 今日は、誰が来るかわからないので、早々にトイレから脱出して、元のテントサイトに戻した!





 さー、朝メシ作るぞー!









 女子トイレは快適だった! 携帯もフル充電OK!



 すんげー、青空! 雲一つ無い!



 あーっ! あんな高いとこにまだ月がいるよ!

 そうこうすると、管理人さん登場! 「昨日凄い風でしたけど大丈夫でした?」

 「大丈夫じゃないですよ、テントが立ってられなくて、しょうがないから、申し訳ないとは思いながら、
女子トイレの中にテント張らしてもらいましたよー!」

「 あーそうでした?、いいです!いいです!、今日もオートキャンプサイトに1件予約あるた゜けですから、
今日もトイレ使っちゃってください」

やったー! 昨日は見切り発車だが、今日は正式な女子トイレ公認使用である!



 凄いキレイだったから、パノラマモードで撮ったのに、迫力が伝わらずガッカリ写真!



 墓地じゃないよ! 石マニアらしき人が集めたと思われる石臼とか灯篭が遺跡ぽく並べてある!



普通の観光客が絶対来ないと思われる海岸線の狭い道!





















 ツーリングマップルによると、小豆島の万里の長城と書いてある!











 昔の人も、鹿やイノシシの食害から農作物を守る為に苦労したんだなー!

 しかし、サルには効果無いだろーなー!





 今日の昼飯も昨日のジョイフルへ!

 使ったお金とレシートを、老眼鏡をかけてチェックするオッサン!



 今日も、390円の日替わりランチだが、昨日もらったドリンクバー割引券を使う!

 130円でペプシ2杯とココアとカフェオレで4杯飲んでやったぜ!







 中山の棚田を見に来た! とても素晴らしい景色なのだが、オイラの写真技術では伝わらない!

 ゴメンナサイ!





 なんとかの農村舞台!





 農村歌舞伎が行われた時の写真!





 あれは何んだ!



 何ー?





 以前開かれた「瀬戸内芸術祭」で台湾の芸術家が作ったオブジェ作品らしい!



 地元のおじさんだと思い道をたずねたのだが、仕事に来ているだけで、このへんの人では無かった!

 にも関わらず、わざわざ知り合いに電話してみちを尋ねてくれた親切なおじさん!
(旅先での親切は嬉しいものです、オイラも地元で旅人を見つけたら親切しちゃうぞー!)



 すんごく急で細い畑の中の道ですが、カブならへっちゃら!



 今回初の、ダートな林道、はーカブで来て良かった!



 山を駆け上がると大きなため池が! 農業用水としてさっきの棚田を潤しているらしい!

 この池も江戸時代に人力で工事したのだ! 凄い! その完成に歓喜して踊ったのが農村歌舞伎の起源らしい!



 ショートカットして林道を抜けた先は、銚子渓の駐車場だった!



 モンキーセンターの飼育猿も、山の自然猿もうじゃうじゃいて、普通に駐車場を歩いてる!



 勝手にエサをやる馬鹿がいるから人を恐れず、食べ物を見ると襲ってくるらしい!

 こいつは、ずっと、オイラがお土産に買った「しょうゆせんべい」を狙ってやがった!



 これは、時代の遺物! 昔のクルマはブレーキがしょぼくてよくフェードしたのです!

 「そんな時は遠慮なく、左の砂山に突っ込んでください」ってやつなのですよ!



 いよいよ、オイラが小豆島一好きなスポット 「四方指」へ





 すげー景色! 最高! しかしパノラマ伝わらねー!



























 こんな道もカブなら走れちゃうよ!





 次は寒霞渓へ! ここは関東の妙義山、九州の耶馬溪と並び日本三大渓谷美と言うらしい!



 ここはロープウェイの山頂! バイクで来るとタダですが、紅葉を見るならロープウェイです!











 紅葉はまだ1か月早い! これが1か月経つと!



 この写真のようになります!



 この後、道一面を占拠する100匹以上のサルの群れを横切る! カブだと怖えーよー!

 通り抜けて、だいぶ過ぎてから振り返りヒビリながらパチリ!









 お土産を買いに、佃煮やさんへ!





 南向きの海岸ぶちのきれいなところに最終処分場が! 土地が無いんだろうけど、
もっと見えない山の中とかに作れなかったのかなー?



 海岸線をどんどん行くと、こないだの雨の被害が!















 あー! 夕陽がきれい! よーし今日はとことん夕陽をおいかけちゃうぞー!















 帰りに昨日と同じ、メガスーパー「マルヨシセンター」で買い出し 630円



 サラダー!



 1口ステーキー!



 シューマイスープー!



 肉ゴロゴロカレーうどん大盛り!



 今日は国民休暇村「小豆島」の温泉へ

 何とキャンプ場に泊まってる人は150円で入れる! 
(そういう事は昨日教えてくれよー!)





 露天風呂から見える夜景!



 吉井くんから借りてきた焚火台 昨日は強風で使えなかった! 

 今日は「一人キャンプファイヤー」やっちゃうよー!





とぅー、びー、こんてぃにゅー!
スポンサーサイト
この記事のURL | キャンプ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<vol, 4 スクチビ2号のAsia放浪記 (from LINE) | メイン | vol, 3 スクチビ2号のAsia放浪記 (from LINE) >>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sega219.blog47.fc2.com/tb.php/589-5aa073aa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。