2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久しぶりの林道ツーリング
- 2009/06/27(Sat) -
 ずいぶん久しぶりですが大幹線林道を走ってきました。

「今週のビックリドッキリメカ 楽しい乗りもの」は本田の名車 XLディグリー250です。
P1000232.jpg
画像けいたい1 080

名色から大幹線林道へ上りいったんR9を越えてハチ北から瀞川林道を走り又、耀山から大幹線林道へ戻り、蘇武山の尾根を走り、蘇武トンネルの上を越え三川山を回り香美町のミノブ高原を回って帰ってきました。
画像けいたい1 079

「猿尾滝」多分見た目から名づけられたのだろう、キレイなトイレとみやげ物を売る茶店が出来ていた。
画像けいたい1 077

「女郎滝」名前からして多分悲しい言い伝えがあるのでしょうな?
画像けいたい1 075

本州では珍しい2km近くも直線が続く瀞川林道
画像けいたい1 078

蘇武山から見おろす神鍋高原。右中央に見えるのは但馬ドーム
画像けいたい1 074

20年くらい前には、バイクや4WDで良く林道を走ったものだ。
当時は、地図らしい地図も無く、とりあえず林道があれば、走って見て、行き止まっては引き返し、ノートに手書きの地図を書いていた。
 それが、今回ビックリ ! したのだが、こんな山奥にと言うようなところがたくさん飛び飛びにアスファルト舗装されている。又、分岐点にはほとんど、案内看板が建って行き止まりを示している。
その看板には「みどり資源機構」の文字が ! 天下り先に定員をたくさん確保する為には、事業を無理やり作る必要があるのだろう。
 しかし、よい事もあった。林道を封鎖していたチェーンがほとんど開放されているのだ。
おそらく、趣味のバイクや4WDでも、走らせておけば、草が生えずに道路維持に効果があると考えたのか ? 当時はクリッパーでチェーンを切って通行後シャックルでつなぐのが一般的でカギが掛かっていても大概さがせば、反対側にはシャックルが着いていたものである。
スポンサーサイト
この記事のURL | 過去のbike XLディグリー | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<法事のついでに | メイン | ノートPC引き取り旅>>
コメント
- すごい!! -

ついにブログデビューおめでとうございます。
しかし関心するほどよくできています、ちょっと驚き!

林道はとりあえずマイジムニーで行ってみようと考えてるところですが、意外と標高もあるし、なんかあの直線がやたらと気になりました!

早速、このブログをリンクしておきます。

ちなみに下記サイトに入りYahoo検索に引っ掛かるように推薦登録をするといいですよ、数週間かかるがYahoo検索できるようになります。
100%ではないけど。

http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request

ここに自分のサイトのURLをコピペして送信!!
2009/07/04 22:07  | URL | kaze #-[ 編集] |  ▲ top

- どうもです -

どうも、どうも
kazeさん、ご来場ありがとうございます。

コメントへの返信の仕方がやっとわかりました。
ヤホーへも送信しておきました。

また、よって下さいねー!
2009/07/11 11:23  | URL | スタ親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: どうもです -

> どうも、どうも
> kazeさん、ご来場ありがとうございます。
>
> コメントへの返信の仕方がやっとわかりました。
> ヤホーへも送信しておきました。
>
> また、寄って下さいねー!
2009/07/11 11:24  | URL | スタ親父 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sega219.blog47.fc2.com/tb.php/4-5bffc6c7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。