2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フェリーに乗ってツーリング
- 2010/07/25(Sun) -
 7/24(土)夕方から2泊くらいで、少し足を伸ばしたツーリングに出るつもりだったのですが、

 昨日(金)の夕方に引き続き本日(土)は朝から15:00まで田んぼの草刈ざんまいでして、プチ熱中症気味でした。

 「疲れとるから連れのおらんソロツーリングだったら行ったらアカン」と、お母ちゃんからドクターストップ。

 しょうがないから、「朝出発で小豆島でも行ってくるワ、日帰りで」と言うと「保護者でついて行こか?」

え、えー、マジー、結婚23年で、2回しかタンデムしたことないのに、しかもその2回目が3ヶ月前だで、

今年、2回も乗っていいんか ????  頭だいじょーぶか ????  と言うわけで、

「今週のビックリドッキリメカ 楽しい乗りもの」は陸上高速巡洋艦の空波六百五十号です」

 
899.jpg

 6:20出発 和田山IC~播但道~山陽道~赤穂IC~R250 9:00日生フェリー乗り場着
 ETC利用で1500円なり
888.jpg

 小豆島行きのフェリーは、

日生航路だと 所要時間110分  750以下二輪車900円  大人乗員1000円
  
姫路航路だと 所要時間140分  750以下二輪車1230円  大人乗員1480円

 姫路から赤穂までの高速代が余分にかかりますが、たとえ将来、休日1000円割引がもし使えなくなったと
しても断然、日生航路こちらがおすすめです。

PS:瀬戸内観光汽船(日生航路)は、二輪車も乗船予約が取れますが、小豆島急行フェリー(姫路航路)は二輪車
は乗船予約できませんので、その点からも日生航路がおすすめです。
889.jpg

 では、問題です、日曜日で混雑するフェリーなのに、なんでうちのお母ちゃんがこんな良いソファーを
悠々と場所取りできているのでしょうか ?

 それはね、4輪車の同乗者は、運転者と共に車に乗ったまま乗船します、2輪車は、ライダーのみ乗って乗船、
同乗者は、歩行者として乗船します。
 乗船順は、歩行者、4輪車、2輪車の順なので、お母ちゃんは余裕なのです。
890.jpg
891.jpg

 小豆島で一番のおすすめスポット「四方指」
897.jpg

 指差す4つの方向全ての、景観が素晴らしいことから、名づけられた展望台、残念ながら360度はちょっと
無理だが、300度くらいの視界が広がる。
 小豆島は、瀬戸内の島々の中では、群を抜いて高い標高を誇るが、断崖から緑濃い山々を見下ろし、
その先にエメラルドブルーの海が広がる。

898.jpg

西
892.jpg


893.jpg


894.jpg


895.jpg

これは、水平方向ではありません、垂直方向、真下です、断崖を上から見ている。
896.jpg

 これ何かわかるかな ? 若い人は知らないだろうなー ?

 緊急退避所って言う運んだけど、昔、自動車の信頼性が技術的に心もとない時代の遺物で、延々と続く急な
下り坂の道路わきに設置され、階段状に砂を積み上げてあります。
 昔の、ブレーキはドラム式がほとんどで踏み続けると良くフェードして効かなくなった。
「もしも、ブレーキが効かなくなったら緊急事態として、ここに突っ込んで止まりなさい」
っていうもんです。

900.jpg

そうめん記念館で、天日干し中の、手延べそうめん
901.jpg

小豆島オリーブ公園
902.jpg
903.jpg
904.jpg

 日生航路の帰りのフェリー(大部港発)は、予約が一杯で17:10は取れなかったので、次の19:40を押さえて
おいて、17:10便に1時間くらい前から並んで、順番待ちするつもりだったが、
姫路航路(福田港発)の方が5kmほど手前なので、福田港に寄ってみた、14:27分だった。
その時、奇跡は起こった、
「乗るかーい」、(係員さん)   「乗せてくださーい」(親父)
ダッシュで切符を買ってきて、14:30発、姫路行きに滑り込んだのであった。
908.jpg

 当然、最遅乗船なので、ソファーやベンチは全部占領されており、2等雑魚寝フロアくらいしか空いてなくて、
お母ちゃんは、ふてくされておりましたが、疲れているので、すぐ爆睡でした。
905.jpg

 
(にっせいって読んだ人はいないよねー、ひなせだよ!)
(あずき島って読んだ人はいないよねー、しょうどしまだよー!)

ぐっばーい、小豆島
906.jpg

 帰りに見た、播但道の電光掲示板によると、山陽道、竜野西付近で事故の為7km渋滞の表示。
姫路まで海路で帰ったのは、割高だったが、結果オーライとなり、無事に18:30帰宅しました。
スポンサーサイト
この記事のURL | スカイウェイブ650 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<「モン吉 再生プロジェクト」 その1 | メイン | 林道ソロツーリング>>
コメント
- -

いや~なんか夫婦円満で微笑ましい限りです。
僕とこもちょっと乗る気はあるようなので、こどもに手がかからんようになったら、のんびりトコトコ行ってみます。

今度キャンプではお世話になります。宜しくお願いします。

ではでは。
2010/07/30 08:20  | URL | ごんべ #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

- -

最近ラブラブですねー、うちも何歳になったらこんなことが出来るのでしょうか?若干47歳

車でも一緒に行かず、なんと今日も嫁は祭りで出かけて仕事終わりの私は一人でウイスキーをやってます・・・

かー・・・たまには遊んでくれー!!!!!
2010/08/01 19:28  | URL | kaze #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

ごんべさん どもども
お返事おそくなりました。
キャンプとても楽しかったです。
今度は林道キャンプに行きましょう(熊の鈴も買いました)
本日怒涛の10記事upしましたので見てね。
2010/08/26 01:39  | URL | スクーター親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

kazeさん どもども
お返事おそくなりました。
キャンプとても楽しかったです。
今度は林道キャンプに行きましょう(熊の鈴も買いました)
本日怒涛の10記事upしましたので見てね。
2010/08/26 01:40  | URL | スクーター親父 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sega219.blog47.fc2.com/tb.php/36-2577c19e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。