2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日もB級グルメ旅 「福井ヨーロッパ軒のソースかつ丼」
- 2011/11/20(Sun) -
 おいらは放浪癖があるので、10日も遠出が出来ないと、禁断症状が出る!

 そんな、おいらに渋々強制連行されていた、うちのお母ちゃんであるが、どうやら感染していたようだ!

 毎週、月曜日から土曜日まで仕事をしていると、日曜日は息苦しくて家に居られないらしい!

 9/17においらが1人で「蒜山焼きそば」を食べに行って、帰ってから旨かった旨かったと言うもんで、

むしょうに食べたくなったらしく、今日、蒜山に連れて行けと言う!

 昨晩、香取慎吾のスマステ! でもB-1グランプリランキングをやってたし、今日、蒜山はおそろしい事

になっていると思われるので、混雑嫌いなおいらは話をはぐらかして、別のB級グルメの話にすり替えた。

 と言うわけで、用意を済ませて8:30に京都へ向け出発!

 まずは、三和町のMANYさんで、お約束のモーニングセット!

P1000873.jpg
P1000874.jpg

 駐車場にはマスターが1週間前に手に入れたと言うビンテージカーが、

 おー ! このマシンはあれではないですか ? そうあれです ! わかるかなー ?

P1000871.jpg

 これは『北の国から』で田中邦衛さんが演じている五郎さんの愛車として登場した、あれです !
ドラマに出ていたのと同じ、140型日産ジュニア(1975年式)です。


 モーニングセットは、サイホン式コーヒーなのに、380円と お安いです!

P1000875.jpg

 R9で京都まで行き、京都南ICから名神に乗り、米原JCから北陸道へそして木之本IC下車 (なぜにココで ? )

(こたえは後で ! ) スーパー平和堂であるものを買い、再度、北陸道へ乗り敦賀IC下車 !

 目的地の、「敦賀ヨーロッパ軒金山店」へ到着 !

P1000879.jpg
P1000880.jpg
P1000881.jpg
P1000885.jpg

 ヨーロッパ軒は、初代・高畠増太郎が、ドイツで6年間修行したあと東京早稲田に開店(大正2年)

 関東大震災で被災 (大正12年)  

 故郷福井市で再開(大正13年) これが現在の「ヨーロッパ軒福井総本店」である!

 昭和14年に最初の暖簾分け敦賀店これが現在の「敦賀ヨーロッパ軒本店」である!

 その後、発展をつづけ、福井総本店系14店舗 敦賀ヨーロッパ軒系5店舗に拡大した!


 昔ながらのドライブインと言った、たたずまい!

P1000882.jpg

 一番の売り物は、もちろん「ソースかつ丼」850円なのであるが、

 まずは、色々な味が楽しみたいので、「ミックス丼」1,050円です。(豚、鳥、牛ミンチ)

P1000883.jpg

 でも、おいらの一番のお薦めは、「えび丼」1,155円です。(エビフライがめっちゃ旨いし肉厚)

 しかし、一番旨いのは、ご飯とカツに掛かっている熟成に熟成を重ねた、「ソース」なのです!

 テーブルの上に置かれたびんは、普通のウスターソースなので、間違っても丼に掛けてはいけません!

 (味のバランスが壊れます !)

P1000884.jpg
P1000886.jpg
P1000887.jpg
P1000888.jpg
P1000889.jpg

 木之本ICで降りた答えですが、これをゲットする為でした!  

 もう1つのB級グルメ、県民ショーでお馴染みの「サラダパン」!

P1000890.jpg

 中身は、マヨネーズであえた「たくあん」! うーん微妙!

 マヨネーズであえた「たくあん」をパンに挟んだ味を想像してみてください、

 そのまんまの味でした! (滋賀県民の味覚はおかしい????)

P1000891.jpg
P1000892.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | B級グルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タイの水害にも負けないHONDA | メイン | 家でゴロゴロ>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sega219.blog47.fc2.com/tb.php/215-02bd41a0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。