2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「空波六百五十号」のユーザー車検に行ってきました。
- 2010/04/23(Fri) -
 空波六百五十号のユーザー車検に姫路まで行ってきました。

 空波四百号、山賊千二百号に引き続き3度目の受験ですが、前回から2年近く空いていて緊張しています。

 とりあえず、タイヤもパッドももう少しいけるのでそのままで、giviのスクリーンは全高が変わっているがチェックされないだろう、リヤBOXはワンタッチなので現地で外すとして、一番ヤバイのは光軸検査である。
 
 特に、餃子の国の激安HIDは危険すぎるので、H4ハロゲンに戻して行く事にする。

 検査は満了の1ヶ月前から受けられるし、その2週間前からPCで予約をする事ができる。

 何事も、早め早めをモットーとする(単なるセッカチらしい)親父の事ですから、5/22満了に対して4/23の受験を計画し4/9に予約の申し込みをしました。

 ところが、よほど日ごろの行いが悪いのか、前日からの雨対応で仕事から帰ったのが当日の朝4時、7時には車で家を出てバイクを取りに行き乗り換えて土砂降りの中合羽を着て出発。峠の温度計は4℃寒くて寒くて、早く着きたくて、ほんのちょっと飛ばしたら8時半には着いちゃった。ちなみに、生野峠を越えたら雨はあがりました。

 早く着いたので、受付をしてバイクをラインに並べると一番だった。人の検査を見て参考にできない代わりに一番先に終えて早く帰れます。

 検査代  1400円
 証紙代   300円
 重量税  4400円 (去年までは5000円だったぞ民主党減税か?)
 用紙代    60円
 自賠責 13400円 (事前に購入して持っていった)

 合計  19560円 (もちろん交通費+食事代は別途)

18.jpg

今日はおっさんDAYか?

1番、50目前親父の     空波六百五十号
2番、60代のおっさん    バルカン1500
3番、60代のおっさん    ワルキューレ
4番、50代のおっさん(業者) Z1000(逆輸入新車)
5番、60代のおっさん    古いBMW(3人とも友達っぽい) 
6番、60代のおっさん    古いBMW(3人とも友達っぽい)
7番、60代のおっさん    古いBMW(3人とも友達っぽい)
8番、50代のおっさん    S58年式のSR400(隼も持ってるらしい) 
以降レッドバロン、姫路カワサキ等、

19.jpg

検査ライン入り口

20.jpg

だんだん、増えてきた!

28.jpg

ここで先ず、スピドメーターが前か後か? ライトが1灯式か2灯式か? を選択してボタンプッシュ!
下は、再検査の項目指定ボタン。

21.jpg

タイヤを止める位置

23.jpg

右の鉄が磨かれたところがタイヤ位置。
Fで速度を取っている車種は先に前輪ブレーキとメーター検査、前に進み後輪ブレーキ。
Rで速度を取っている車種は先に前輪ブレーキ、前に進み後輪ブレーキとメーター検査。
メーター検査はフートスイッチを踏むと、勝手にローラーが回りだし自分のメーターが40kmになるとスイッチを離す、検査機との誤差を測ります。

22.jpg

ヘッドライトも停止位置でフートスイッチを踏むと横からタイヤを挟まれてマシンが固定され測定器が自動的に横移動してきて測定されます。

24.jpg
25.jpg

自分の写真は撮れないので、3番目のワルキューレのおっさんを取りました

29.jpg

気がかりだった光軸検査検査も一発OK

2分間、19560円の費用で又、2年間乗れるようになりました。

めでたし、めでたし!!!
スポンサーサイト
この記事のURL | スカイウェイブ650 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カーナビ取り付け | メイン | 親父もたまには役に立つとほめられた!>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sega219.blog47.fc2.com/tb.php/20-14fa21f8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。