2010 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
BORO講演会
- 2010/11/23(Tue) -
 出石町の「青少健」(青少年健全育成連絡協議会)の講演会が「ひぼこホール」

で開かれる、今年度の講師は「大阪で生まれた女」のBOROだと言うので出かけてみた。

 まずは、腹ごしらえだ。

 出石病院の近くの蕎麦屋「善店」に行くことにする。

 この店は出石の蕎麦屋の中では比較的新しい店だが、立地もよく、親切な接客と
斬新なメニューにより、とても良く繁盛している店だ。 

 むかし、うちの子供は二人とも喘息持ちでとても病弱だった。

 その為、お母ちゃんは毎週のように旧豊岡病院に通っていた。

 中々空いていない駐車場で、右往左往していると、いつも笑顔のやさしい交通整理員
のおっちゃんが、スペースを作って駐車させてくれた。

 「いっつも大変だなー、大きいなったら丈夫になるから心配せんでええで」

 とびっきりの笑顔でおっちゃんは励ましてくれた。 

 何年か前、新しい蕎麦屋ができたから、入ってみようと入店すると、
暖簾をくぐった店の奥に前掛け姿のあのおっちゃんが、立っていた。

 お母ちゃんは、すぐに気がついたが、多分覚えとんなれへんだろうなと思ったお母ちゃんに、
おっちゃんは、むかしと同んなじとびっきりの笑顔で「子供は大きいなんなったか?」
とニコニコしながら話しかけてくださった。

 我が家はそれから、出石蕎麦はこの店でしか食べない。

  一番のおすすめ そば膳  1380円 (麦とろご飯とそばとサクサク天ぷらのセット)
P1001423.jpg

 ひぼこホール
P1001424.jpg
 「不幸は幸福の入り口」と言うテーマのBOROの話はとても良かった。

 「大阪で生まれた女」も歌ってくれた。

P1001430.jpg

 帰りにミルク工房「そら」に寄った

 m(_ _;)m ゴメン!! 間違えました。 狩野牧場の「カノボク」だった。ゴメンチャイ

 「そら」は久美浜ヒラヤミルクのアイスクリーム屋さんだった。

 双方のお店の方、失礼いたしましたm(_ _;)m どうもごめんなさい!!

P1001427.jpg

 梨のタルトとバナナケーキとシフォンケーキと紅茶とホットミルク
P1001428.jpg

 シフォンケーキはベーキングパウダーを使ったパサパサくんだった。

 ベーキングパウダーを使えば、失敗は無いが、シフォンケーキの持ち味である

 とろけるようなフワフワ感が損なわれる。

 シフォンケーキを考え出したハリー・ベーカーさんが泣いているぞ!
スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっといいとこ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。