2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
林道ソロツーリング
- 2010/07/17(Sat) -
 2ヶ月ぶりに林道を走ってきました。
このコースは4~5年ぶりかな!

最近親父の回りに、にわかオフ車ブームが巻き起こっており、
ケチケチせずに、「林道ツーレポをupしろ」と圧力がかかっているので、
何とか、月1くらいはがんばります。

「今週のビックリドッキリメカ 楽しい乗りもの」は本田の名車 XLディグリー250です」

 まずは、腹ごしらえに、百果園でフルーツサンドモーニング、これで380円です。

P1000840.jpg
 
 奈佐谷から小河江、大岡越え、
この廃道には、草の背丈1.5m位のところが有り、草に埋もれたバイクの写真を撮ろうと駐車したところ、
すぐ近くでかなり大きなガサゴソ音が!

 赤いポッケの蜂蜜かかえたプーさんなら、ナイスミーチューとハグでもしてやるが、首に月のマークを
入れたならず者には、シャレは通じないので全速力で逃げた!
841.jpg

 赤土ニュルニュルの登り、晴れて初級、降れば中級レベルか?
849.jpg

 一面に花が咲き乱れている
851.jpg
843.jpg
844.jpg
845.jpg
848.jpg
847.jpg

 子ども店長以上のやりたい放題、イノシシの仕業である。
846.jpg

 ここが、1本目のゴール、見覚えあるでしょ!
850.jpg

 国道428へ、道の駅神鍋でトイレ休憩、この松は、何て名前だったかな?
見返りの松? いや、違うか?
854.jpg

 蘇武トンあたりは、かなりの標高なのにすでに32℃ 暑い!
856.jpg

 美方町に有るこの会社、20年以上前から、今週の顔として、社員の写真と、モットーなんぞを
掲示してはったのですが、自画像イラストにリニューアルしていました。
858.jpg

 見えませんが、R482この先通行止めの為、鳥取方面通り抜けできませんと表示されております。
1年3ヶ月ほど前、4輪で鳥取側よりアクセスしたところ、県境付近で通行止めバリカでした。
今日は、2輪でリベンジです。
857.jpg

 この辺りから、国道が、酷道に変わります。
400番台の国道なんて、しょせんこんなもの、国道だから、良い道だと思ったら大間違い、お笑い芸人に
喩えたなら、たけし、さんま、しんすけあたりが1桁国道なら、NSCの研修生くらいなのが、300,400番台
国道なのです。
 つまり、国道としての条件を備えている道では無くて、これからがんばって整備して良い道を目指す新人
レベルなのである、今すぐを期待してはいけないのだ。
859.jpg
860.jpg
861.jpg

 ここからは、未だ国道昇格を果たしていません。県道ですらありません。
町道「岩小屋線」(今は名前のみ市道ですが)

 チェーンが張ってあるので、ちょっと魔法を使います。
862.jpg

 さすが、通行止め、路上できつねが昼寝していました。(マジですよ!)
何にもないけど、落ち葉と落石とマイナスイオンがてんこ盛りです。
863.jpg

 あれれれー、がけ崩れもなんも無く反対側県境バリカまで着ちゃったよー!
道路維持管理責任を果たせないから、通行止めにして経費削減だなー!ちくしょー!
864.jpg

 しょーが無いから、またまた魔法をチョチョイっと使って通過!
865.jpg

 反対側から見た、「国道は県境までだもんねー!、そっから先は知らないもんねー!」
という事が書いてある看板
866.jpg
868.jpg

 過疎債かなんかで、無茶したのであろう、箱物行政の立派な施設。もちろんガラガラ。
869.jpg

 日本の棚田100選の内の1つらしい「春米の棚田」
867.jpg

 本日の荷物はシンプルです。
870.jpg

 さー、本日メインの東因幡林道です。
871.jpg
872.jpg
873.jpg
874.jpg
875.jpg
876.jpg
877.jpg
878.jpg
879.jpg

本日のコースのおさらいです、ツーリングマップルを開いてね
R178~K432~K1~大岡寺廃道~大岡登山道~R48~R9~R482~市道岩小屋線
R482~東因幡林道~畑ケ平林道K408~K103~K262~R9~K47~R178
トータル約200kmでした。(192kmでリザーブ切り替え)
スポンサーサイト
この記事のURL | 過去のbike XLディグリー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
林道ツーリング
- 2010/05/08(Sat) -
去年の 6/27日以来 11ヶ月ぶりに大幹線林道と基幹林道三川線を走ってきました。
明日も、yuri衛門くんと走るんで、その試走です。
綺麗な写真はそっちのブログで見てね!

「今週のビックリドッキリメカ 楽しい乗りもの」は本田の名車 XLディグリー250です。

まずは、南但日高でGAS補給。
726.jpg

初っ端から、おかしなものを発見、1m以上ある牛の頭、これなんだ?
733.jpg

ミニストップで、休憩タイムの「おやつ」買出し、濃厚ミルクティ「ロングロングロールちゃん今だけ」をゲット
うさぎちゃんの耳の長さを覚えておいてね!
734.jpg

日高町、知見から、珍坂トンネル経由で、八鹿、小佐へ、
736.jpg

日光院、山名家の祈祷所として栄えた古刹
737.jpg
739.jpg
741.jpg

重文、名草神社の三重の塔
742.jpg
743.jpg

「下馬」おそらく、たとえ殿様でも神様の前では、ここで馬を降りよ!と言うような意味か?
744.jpg

名草神社、本殿
745.jpg
746.jpg
747.jpg
748.jpg
749.jpg
750.jpg
751.jpg
752.jpg
753.jpg
754.jpg
755.jpg

残雪有りって、こんなもん先月くらいの表示だろー?
756.jpg

てっ言うか、有るよ、マジで、雪ー!
763.jpg

てっ言うか、道まで、出たよ、雪ー!
770.jpg
757.jpg
758.jpg
759.jpg
760.jpg

ここで、休憩ターイム! おやつターイム! おやー、ロールが少し短いよーな!
そうです、ヒップバックに入らなくて出発前に少し食べてしまったのでした。
762.jpg
764.jpg

ここは、奥神鍋スキー場ゲレンデ第5リフト横断部、さみしく雪に埋もれていたスキー板1本。
「いとおかし」
765.jpg
766.jpg
767.jpg
768.jpg
769.jpg
771.jpg
772.jpg
773.jpg

なになに、落石注意、どうせ大したことないやろー?
774.jpg

どっひゃーん! マジっすか?
775.jpg
776.jpg
777.jpg
778.jpg
779.jpg
780.jpg
この記事のURL | 過去のbike XLディグリー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの林道ツーリング
- 2009/06/27(Sat) -
 ずいぶん久しぶりですが大幹線林道を走ってきました。

「今週のビックリドッキリメカ 楽しい乗りもの」は本田の名車 XLディグリー250です。
P1000232.jpg
画像けいたい1 080

名色から大幹線林道へ上りいったんR9を越えてハチ北から瀞川林道を走り又、耀山から大幹線林道へ戻り、蘇武山の尾根を走り、蘇武トンネルの上を越え三川山を回り香美町のミノブ高原を回って帰ってきました。
画像けいたい1 079

「猿尾滝」多分見た目から名づけられたのだろう、キレイなトイレとみやげ物を売る茶店が出来ていた。
画像けいたい1 077

「女郎滝」名前からして多分悲しい言い伝えがあるのでしょうな?
画像けいたい1 075

本州では珍しい2km近くも直線が続く瀞川林道
画像けいたい1 078

蘇武山から見おろす神鍋高原。右中央に見えるのは但馬ドーム
画像けいたい1 074

20年くらい前には、バイクや4WDで良く林道を走ったものだ。
当時は、地図らしい地図も無く、とりあえず林道があれば、走って見て、行き止まっては引き返し、ノートに手書きの地図を書いていた。
 それが、今回ビックリ ! したのだが、こんな山奥にと言うようなところがたくさん飛び飛びにアスファルト舗装されている。又、分岐点にはほとんど、案内看板が建って行き止まりを示している。
その看板には「みどり資源機構」の文字が ! 天下り先に定員をたくさん確保する為には、事業を無理やり作る必要があるのだろう。
 しかし、よい事もあった。林道を封鎖していたチェーンがほとんど開放されているのだ。
おそらく、趣味のバイクや4WDでも、走らせておけば、草が生えずに道路維持に効果があると考えたのか ? 当時はクリッパーでチェーンを切って通行後シャックルでつなぐのが一般的でカギが掛かっていても大概さがせば、反対側にはシャックルが着いていたものである。
この記事のURL | 過去のbike XLディグリー | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。