2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
隠岐に行ってきた!!
- 2012/11/01(Thu) -
10月27~28日と 近所に住む、後輩のKくんに誘われて、隠岐知夫里島へ行ってきたのだ!

 彼は、烏賊釣り界では知らぬ者がいない位メジャーな人らしい!

 誘い文句が又うまい!

 「隠岐って行った事ある? 今度エギング大会あるんだけど、参加料3,000円払ったら軽食付きで露天風呂付きのホテルに泊まれるんだけど、釣らんでもええから、観光に行きなれへん? 」(Kくん)

 「うーん、隠岐行ってみたいなー! 行こうかなー!」(オイラ)

 一応余分の道具も持っていくから、釣りたかったら釣ってもええし!」(Kくん)

 「うん、釣りなんかせーへんから、いらんわ!」(オイラ)

 と、言うわけで、金曜日の夜中12時に自宅出発、4:00頃七類港到着しばし仮眠タイム!

 9:00のフェリーに乗り込んだ!

画像けいたい1 581

 隠岐汽船 七類港フェリーターミナル 離岸

画像けいたい1 582

 どんどん本土が遠くなる (島根半島)

画像けいたい1 583

 2つ下の後輩「Kくん」 彼は「海族」と言う釣りチームをまとめ「Boss」と呼ばれている!

 見た目はイカツイですが、心優しいロマンチストです!

 ちなみに、オイラの祖母ちゃんと彼の祖父ちゃんは兄弟なので、オイラたちは又従兄弟でやんす!

画像けいたい1 584

 同じく「海族」の「リョータくん」彼は部所は違うがオイラと同じ会社なので前から知っている!

画像けいたい1 585

 隠岐諸島 島前の 知夫里島が見えてきた

画像けいたい1 586
画像けいたい1 587
画像けいたい1 588

 続々と、釣り人が集まる

画像けいたい1 589

 島の方にお願いしてあった車をお借りして、さー観光、観光

 この島には、人間より牛の方が多いのかなー?

画像けいたい1 590
画像けいたい1 591
画像けいたい1 592

右の地図が隠岐諸島全体図、上に島後下が島前、左の地図がその手前島前のアップ、その中の一番小さい島が、知夫里島そして、今いるのはその中心の赤ハゲ山、地図の赤い点です

画像けいたい1 593

 小さな島だが、中心部にあるこの赤ハゲ山は325mもあり、周囲360度の内300度くらいまで水平線が見える!

 こんな景色、見た事無い!

画像けいたい1 594
画像けいたい1 595
画像けいたい1 596
画像けいたい1 597
画像けいたい1 598
画像けいたい1 599
画像けいたい1 600
画像けいたい1 601

 この島のたぬきは、近づいても全然逃げない

画像けいたい1 602

 あれ、あれれ、釣りなんかしないって言ってなかった?

 あまりに小さな島だったので2時間ほどで見終わってしまった、手持ち無沙汰だったので、

 つい出来心で、渡された竿を振っていたら、ビギナーズラックというものは恐ろしい!

 釣れちゃったよ、アオリイカ!

 どうしよう、人生初アオリイカ!

画像けいたい1 603

 ホテルに帰って

画像けいたい1 604

 寝床を確保し、露天風呂を満喫!

画像けいたい1 605
画像けいたい1 607
画像けいたい1 608
画像けいたい1 606

 大会は、イカ3杯のトータル重量で勝負なのだが、オイラは、全然勝負にならないし、する気もないので、

本日、釣った350~400g2匹を、焼いて食っちゃいました!

( この軽率な行動に、翌日後悔する事になる! )

画像けいたい1 609
画像けいたい1 610

 夜は、各自1000円未満で持ち寄ったおつまみ選手権に参加!

 オイラの持込んだのは、「うまか棒」(明太子味)と(コーンポタージュ味)

画像けいたい1 611

 なんと、これが第2位に選ばれて、賞品のわかめスープをゲット

画像けいたい1 612

 こんな貝、見た事あるー!  オイラは、初めて見ました! 帆立じゃないよ!

緋扇貝(ひおおぎがい)と言って赤くておめでたいから、結婚式とか卒業式とかお祝い事にかかせない食材らしい!

画像けいたい1 613

 バイクで、渡ってきた参加者も、ちなみにセローだとフェリー代が、乗船料の他に往復7,560円かかります。

車だと、乗船料込みで往復43,660円かかります。おちょろしいー!

 ちなみに、オイラたちのように今回車を本土に残して身体ひとつで乗ると、本当は片道乗船料3,150円

なのですが、大会参加者は、2,000円でOKでした!

画像けいたい1 614

 せっかく隠岐まで来たのだからと、翌日の朝もちょっと竿を振ったらなんと3匹目が釣れてしまったのです!

それも何と720gもある大物! しまったー! 昨日食べるんじゃなかったー!

 その後も、140gの4匹目をゲットして、釣り終了。

画像けいたい1 615

 これは、内航船と言って隠岐の中の島々を巡る船です。本土には行けません。

画像けいたい1 616

 見送ってくれた知夫里島の皆さん 10:45発

画像けいたい1 617

 13:15着 神楽ラーメンで遅めの昼食

画像けいたい1 618

 お土産に山本おたふく堂で、いつもの「風呂敷まんじゅう」を買う

 新製品の「ふろしきチョコちゃん」も買ってみる

画像けいたい1 619

 今回のおみやげのかずかず

画像けいたい1 620

 抽選会で当たった墨族Tシャツ2700円 参加賞に入ってた餌木1200円 

 3000円の参加料なんてタダみたいなもんです。

 あー楽しかったー!、来年も行くぞー!


画像けいたい1 621
スポンサーサイト
この記事のURL | エギング | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。