2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
絶好の秋晴れに「トラクティング」
- 2011/11/12(Sat) -
 本日、今シーズン最後かも知れない、絶好の天気!

 走りに行きたくて、2人ほど、お誘いしたが、都合が悪くフラれちゃった!

 しかしながら、面倒くさくて延ばし延ばしにしてきた、田んぼの秋耕こしと、トラクターの洗車、
コンバインの洗車、乾燥機、籾摺り機の清掃片付け、バイク車庫の引越などの諸々作業に、着手する
踏ん切りがついて、本日一日フルにがんばれました。

 フってくれたお2方、本当にありがとう!

 この、お礼に、又次回お誘いいたしますぞ!



 朝から、トラクティング!

 さみしい、一人農業の為、マシンを降りて自分で撮影なので、おいらは写りません!

P1000814.jpg
P1000815.jpg
P1000816.jpg
P1000817.jpg

 暗くなるまで、がんばったのに、お母ちゃんは今晩お食事会だから、夕食は勝手に食べてねー!

 つー事で! 今日は、頑張ったので、出石温泉「乙女の湯」に行こう!

 その前に飯食わないとペコペコなのだ!(日が暮れるのが早いから時間が勿体無くて昼飯抜きだったのだ!) 

 一人さみしく、又々、出石のワインさんに行く、土日だけど、夜だけど、ランチを食べられるからなのだ、

 夜のランチは初めて来たが、昼との違いは、

 「昼」11:00~14:00 650円 ミニコーヒーか味噌汁を選べる、ご飯の大盛り、お代わり無料

 「夜」17:00~21:00 650円 味噌汁のみ、ご飯大盛り +100円、お代わり +200円


 写真は、大盛り +100円です

P1000819.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 農業 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
フラフラながらお米の配達!
- 2011/09/24(Sat) -
 99時間連続勤務明けのフラフラの身体で9/23(土)13:00頃帰宅したスク親父であるが、
阪神方面へお米を配達にいった!

 実は、スク親父は、なかなか良い(自分で言うなー!)米(コシヒカリ)を作っている零細兼業農家
なのですが、6反程の田んぼで作る米は自家消費量の4倍程が余るので、「J○た○ま」に出荷している。

 さすがに、JAS認定をとるほどの完全無農薬オーガニックは、手間がかかりすぎて零細兼業農家
には、無理だが、大切な家族が食べる重要な主食である為に、限りなく減農薬おおよそ(85%offくらい)
で、だいぶ手間隙かけている。(安全でおいしいをモットーに)

 ところが、特別な栽培米(特選米と言う)「こうのとり育む米」とかのブランド米は栽培する為の
組織に加入したり、地域も限定されたりと制約が多いので、参加できないスク親父のおいしいお米は、
その他一般を意味する一般米と言う分類にしかならない。

 この分類は、農薬の使用基準がユルユルな為、広大な農地で大量生産の大規模専業農家若しくは
法人が、化学肥料と除草剤をジャブジャブ投入して、(もちろんその為、米の単価は下がる)収穫量を
増やして採算をとる。

 流通過程で、一般米として十把一絡(じゅっぱひとからげ)にされブレンドされたりする事に深く胸を
痛めていたスク親父は、なんとかこの手塩にかけたおいしいお米を、直接消費者へとどけられないものか?
と、ずっと思っていた。

 一番良いのはダイレクトであるネット販売であるが、サラリーマンである零細兼業農家には、
そこまで時間はかけられない、そうだ! それなら、小回りのきく街のお米屋さんで顔の見える手渡し販売
を、お願いしよう !

 そこで、やっと今年アクションを起こしたのである。

 阪神地方の、地域密着型ののお米屋さんで、おいしいお米をユーザーに届けていらっしゃりそうなお店
を、ネットで調べ15件ピックアップして、アポなし突撃飛び込み営業に出た!

 色々、頭を下げてまわる中で、今までわからなかった米販業界の慣例、事情や、要望、目からウロコの
良い体験をさせていただいた。
 
 中には、売り込みに来たという事で値段叩きに終始する店、話も聞いてもらえず門前払いの店、色々
である。

 最終的に8件ほどの好感触のお店の中から、生産者と米販業者が一緒になって協力し「おいしくて良い
お米を消費者に届けるんだ」と言う「高い志を持った4件のお店」とお取引させていただく事に決めた!

 偶然と言うよりも、必然だと思うが、これら「高い志を持った4件のお店」の店主の方はすべて
スク親父よりも年下で40歳以下のやる気のみなぎる、頼もしい面々である!

 先週は台風、今週も台風、日曜日は運動会、来週は災害派遣と、折角の新米であるのに、配達予定日が、
どんどんずれ込む、それは許せない、そこで文頭の、「99時間連続勤務明けのフラフラの身体ではある
が、阪神方面へお米を配達いいった!」と相成ったのである。

 長文の説明文にお付き合いいただいてありがとうございました。

 作業場からお米を積み込んで出発したのが、15:30 出石で手土産の「権兵衛餅」を買って中国道の渋滞
で遅れつつ、19:00~20:00に2件に納品して、帰路に着くが、疲れてフラフラなのと、3日風呂に入って
いないので、いつもの「垂水温泉太平の湯」に寄る。

 「ポルトバザール」の隣りにある岩盤浴が売り物のスーパー温泉である。

 我が家は、「ポルトバザール」は2回/年くらいしか行かないが垂水温泉太平の湯」は12回/年くらい
行きます。

 今日は時間が無いので岩盤浴はしなかったが、入浴+マッサージ+食事で8000円使った。
    高速代が、5000円、燃料代が、5000円    (おいおい、お米、送った方が安いがな!)

 違ーう! 違うぞ! 違う! 手渡しする事に意味があるのである!(手塩にかけたお米だもの)



P1000445.jpg
P1000444.jpg

 ちなみに、4件のお店の所在地は、西宮北口、芦屋、御影である。

 スク親父の手塩にかけた「おいしいお米」が、セレブで上品な奥様、きれいなお姉様、かわいいお嬢様に
味わって食していただけるとはこの上ない喜びである。  (*´σー`)エヘヘ

 (すみません、シャレで少し話しを盛りました)もちろん、どんぶりでお口へご飯をかっ込むような方でも、
食べて笑顔になっていただければ、幸せでーす!  (*⌒∇⌒*)テヘ♪

 見て見てー! ぷくぷくに丸々と太ったおいしそうな玄米でしょー!

 食べてみたい人は、コメントから書き込んでくれれば、精白した試食米をあげちゃうよー!

P1000438.jpg
この記事のURL | 農業 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年最後の籾(もみ)すり大会!
- 2011/09/18(Sun) -
 今年最後の籾すり!

 9/11(日)に稲刈りして、その晩乾燥していた最後のコシヒカリであるが、忙しくて乾燥機に残したままだった。
17(土)に籾すりしようと思ってたのに、2週間前の台風12号に続き台風15号が前線を刺激してたくさん雨を
降らしたので、又々仕事で2:45~20:00まで缶詰にされてました。

 そこで、本日朝から、最後の籾すり大会の開催です。

P1000431.jpg
P1000432.jpg
P1000433.jpg


 今日は、お母ちゃんも、こき使います。

P1000434.jpg


 田んぼに吹き飛ばした、「籾がら」の山、「籾がら」は別名「すくも」と呼びます。

P1000435.jpg
P1000437.jpg

 ぷくぷくと太った、美味しそうな玄米がとれました。

P1000438.jpg

 水分量は14.9%

P1000439.jpg


 ここで、事務連絡ですー!

「作者、出張の為休載のお知らせ!」 
                 9/20(火)~9/24(土)までの5日間、災害派遣で出張してきます。

 その為、しばらくブログの更新をお休みいたします。

 行き先は、2週間前の台風12号で大きな被害の出ている和歌山県古座川町です。

 今度は台風15号から「9/20頃に、和歌山で待つ!」と果たし状が届いているので、
毎日雨合羽を着て戦ってきます。

 無事に、かえってきたら、レポートをアップいたします。

 ではでは!
この記事のURL | 農業 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
稲刈り奴隷生活4日目 9/11(日)
- 2011/09/11(Sun) -
 本日限界の4日目、なんとか乗り切りたい!

 まずは、いつもの「茶々」のミックスジュースモーニングで腹ごしらえ! 

PL1000420.jpg

 稲刈り奴隷の作業は、乾燥機のセッティングをした後、コンバインで刈る、袋を運ぶ、軽トラで運ぶ、
乾燥機に投入する、乾燥する、モミを摺るの繰り返しを4クールである。

 それでも、男手が3~4人くらいあって、やるのなら楽勝であるが、スクーターchibi1号2号が、
家を出て京都で合コン三昧しているので、スク親父1人での稲刈り奴隷の作業となるのです。

 楽しい乗り物、「コンバイン」に乗るのは、楽しいです。手作業の肉体労働がつらいのです。

 農業なんて、楽しみながらやらないと続かないし、親しみを持って将来取り組んで欲しいなーと言う
願いも有り、子供達にも雑用だけでなく、小学生の内からコンバインに乗らせていました、おかげで、
いつも運転席の奪い合いだったのですが、今は1人農業なのです。

 バックに見えるのは、但馬富士と呼ばれる「来日岳」です!

PL1010052.jpg

 橋の間から見えるのは、悠々と流れる「円山川」です!

PL1000422.jpg

 土埃が舞っているのは、こないだの台風12号で泥水に水没したからなのです。

PL1010050.jpg
PL1000423.jpg
この記事のURL | 農業 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
稲刈り奴隷生活3日目 9/10(土)
- 2011/09/10(Sat) -
 残念ながら、楽しい乗り物「コンバイン」の写真が今日も無い!

 もうフラフラである、元気を出すためには肉食だろーって訳で、
武藤道場の「バラ焼肉定食」 800円!

PL1000415.jpg
この記事のURL | 農業 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。