2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バージョンアップ
- 2013/06/17(Mon) -
 オイラのお泊り超特急 トヨタハイエースレジアスワゴン改 

 の REGIUSACE BED SYSTEM ver3.0(レジアスベッドシステム バージョン3.0)

 を改良型 ver4.0に改良したぜー!

 写真だけ見てると、ただの棚だぜー!



スポンサーサイト
この記事のURL | 過去のくるま ハイエースレジアス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぷらーっとWEST
- 2013/02/11(Mon) -
 連休だし、雪も大丈夫そうなので、どっか行こうかなー!

 行きたいところ! 見たいところ! うーん!

 とりあえず、西を目指そう! 

 スマステーションを見たあと、お風呂に入って出発!

 蘇武トン経由で9号線に入り、村岡の「コインスナックふじ」



 この昭和レトロな感じがたまらん!



 この時間にインスタントでは無いそばがたべられるありがたさ!

 「えっ、コンビニで可能だって」

 大馬鹿者めー!!!

 このマシンはすでに30年前から、存在しているのであるぞ!!!




 「道の駅はわい」で、仮眠したあと目覚めてから宍道湖まで走った!




 松江に来たら、必ず寄る鰻屋、「いづも屋」さん



 宍道湖産の天然鰻(2切れですが)の「うな丼」945円(2年前まで840円だった)

もちろん、肝吸い、香の物、フルーツ、食後のセルフコーヒー飲み放題!

 3切れ食べたい人は、1365円です! うまいです!



 さらにどんどん西へ、これは名物の「赤てん」



 そうだ、どうせなら、角島大橋を見に行こう!



 ずいぶん遠くまで来たぞ!

 もう、暗くなってきたから、蔵寿司で晩ご飯、もう寝よう!



 ガードレールがみかん色になっているから、もう山口県に入ったようだ!



 写真上左側が角島、右側が本州です!



 やっと、角島大橋に到着!

 やっぱりステキ!!!!!!!!!!!!!














開店前の為、「美人海女2人組」には、会えなかった!





これって、どう見ても玄武岩だよねー!





 おいら、恥ずかしながら、今まで、関門橋(高速)は何度も渡っているが、

この関門トンネル(有料一般国道)は、通った事なかったのです!




 ただ今、海底走行中!



 これぞ「少年馬鹿」の面目躍如!!

 この馬鹿は、高速を使わず9号線を西へ西へそのまま、下道による九州上陸を果たしたのであった!

 帰りはもちろん全線高速折り返しで、九州自動車道「まかりSA」より壇ノ浦下関を望む!



 さー! どんどん東向いて帰るよ! ところがこの岡山県「勝央SA」は、なぜか下り線! なぜに!



 実は、この下り線「勝央SA」の名物「勝丼」(勝央の勝をもじったカツ丼)

(カツ4人前ご飯3人前1800円)を食べるために、上り線「勝央SA」を通り過ぎて、美作ICで降りて

Uターンして、また下り線に乗って、下り線「勝央SA」にやってきたのだ!



 大きさがわかりにくいですが、このティースプーンに見えるのは、カレースプーンです!



 限界が近づいたところで、スマホと比べてみた!



 もう「ギブアップ」である! このご飯は「お残し」です! ごめんなさい!

 これは、「お猪口」ではありません! 普通サイズの「湯のみ」です!



 帰りにもう一度確認すると、この写真の2人は、26分と18分(最速記録)で完食した勇者だった!!

 どなたか是非、オイラの仇を取っておくんなせー!

 吉報を、お待ちいたしております!!!!!!!!

この記事のURL | 過去のくるま ハイエースレジアス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は雨降り レジー君で「カキオコ」に行って来た!
- 2011/10/30(Sun) -
 今日は、あいにくの雨降りだが、レジー君ならへっちゃらなので、シーズンINしている、

 「カキオコ」を日生まで食べに行く事にする。

 「カキオコ」とは、牡蠣入りお好み焼きの略語であり、岡山県備前市日生町のB級グルメである。

 おいらのお薦めは、「浜屋のみっちゃん」である。

 12:30頃だったのに、めずらしく空いていて、外待ちなしの、中待ち2人という超ラッキーな展開!

P1000733.jpg
P1000736.jpg
P1000734.jpg

 メニューは他にもあるが、この時期は「カキオコ」しかできません!

 よっぽど、大食いでなければ、(大)は頼んではいけない! (小)で普通のお店の(大)以上です!
P1000735.jpg

 みっちゃんの動きが早すぎて写真がブレている!
P1000737.jpg

 この、お風呂のようなタイル貼りの鉄板を囲みみんなで、ハフハフ言いながらつつきます!

 70cm×110cmくらいのサイズなので一度に食べられるのは7人までです!

 しかも、中央部では、「みっちゃん」が次から次へと焼いて行くので、同じ鉄板に載っている
我々の「カキオコ」もぼやぼやしてるとこげてしまうので、ガンガン食べます!
P1000738.jpg

 直径30センチくらいに牡蠣が25ケくらい載っています。
P1000740.jpg
P1000739.jpg

 おいらの、この汗わかるー、気温18度くらいなのに食後は汗ダクになりました!
P1000741.jpg

 近くのスーパー、「パオン」この横にきれいなトイレ有ります。駐車場も勝手にお借りしちゃいました。

しかし、最後にお店で、ちゃんとお買い物して帰りましたよー!
P1000742.jpg

 帰りに昔、子供と行った、農業体験施設「ドイツの森」(あじわいの郷みたいなやつ)に寄ってみたが、

施設があっちこっち閉鎖されていて、見事に、寂れていたので、800円の入場は遠慮させていただいた!
P1000743.jpg

 途中、国道ぶちの倉庫の壁に書かれた、イナセな看板! (おそらくプライベートアート)
P1000744.jpg

 おそらく日本に1枚しか存在しないであろう、案内標識!
P1000745.jpg

 美作では、レストアとビンテージバイクのショールームを発見!

 これは、調査せねばなるまい!
P1000746.jpg

 ピカピカのCB,Z,TXにメグロ等々!
P1000747.jpg
P1000754.jpg
P1000755.jpg
P1000752.jpg

 今、ちょっと欲しいモトコンポは88,000円
P1000751.jpg

 なつかしー! 10円入れると動く新幹線!
P1000750.jpg

 若者よ! これが、何んだか、わかるかっ?
P1000748.jpg

 これは、底にドライアイスを入れて使う、アイスキャンデーの販売ケースなのだ!
   (言うなれば「魔法瓶」、って、これも意味わかんねーか? )
P1000749.jpg

 思わず、買いそうになった、かわいい「岡田奈々」の紙袋!
P1000753.jpg

 その後、鳥取まわりで、七釜温泉に入って、帰ってきた、晩御飯は、
下陰「大吉」さんの「しょうゆラーメン」500円  メッチャお薦めです!

P1000756.jpg
この記事のURL | 過去のくるま ハイエースレジアス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レジー君の車検
- 2010/04/29(Thu) -
 今日はとっても良い天気です。

 春になってから、一度も本気の洗車をしてなかったので、車検に出す前に綺麗にしました。

 出光の、下回り+FKⅡトリプルコース1200円(40%オフの前売りプリカ使用) 

 その後いつもの、ネッツウエスト兵庫へ持ち込みます。

 ここは、整備はキチンとして、料金はいい加減な車検のお店並みと言う、超優良ショップです。

 (だいたい、特別な事がなければ、軽で5万、コンパクトで7万、2000で9万でおつりが来る) 

 ここはユーザー車検より、15000円位高いだけなので、仕事休んで交通費使ってユーザー車検に行く位ならここに出した方が絶対お得なのである。(バイクは差額が5万円位あるので絶対ユーザー車検がお得)

我が家では、のべ25回くらい車検を出しています。

 ここでのレジー君の車検は、これが3回目です。レジー君は、元々ハイエースワゴンの後継車種として開発された3Lディーゼルターボ(名機1kz)を積んだ、5ナンバー最上級ワゴン(当時385万円)なのです。

 しかし、チャリ通勤で年間走行距離5000km未満の親父には51000円の自動車税がつらい。

 そこで、セカンドシートを取っ払って構造変更申請により、5人乗り250kg積みの4ナンバーの小型貨物車として登録している。(自動車税16000円の毎年車検となり検査費用は45000円くらい)

 もう一つ、の裏技は、毎年車検では普通、車検期間にあわせ自賠責保険も1年づつ掛けるのだが、小型貨物車も新車は2年車検であり、2年の自賠責保険料の設定がある、それを利用して、2年の自賠責保険料を収め車検2回分づつ使うのである。これで3000円くらいお得になります。

 又、ショップでたくさん整備してもらうと、整備代も部品代も嵩むので、出来る事は自分でしておきます。
 今回は、ヘタリ気味だったショック4本と、前後ディスクパッド、ブレーキフルードを交換しておきました。

 多分、他に悪いところは見当たらないので、明日1日で帰ってくるでしょう。


632.jpg
633.jpg
この記事のURL | 過去のくるま ハイエースレジアス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おかあちゃんのお供で八ヶ岳
- 2009/06/22(Mon) -
 6月の21日22日とおかあちゃんのお供で八ヶ岳まで行きました。
 
「今週のビックリドッキリメカ 楽しい乗りもの」は走る仮眠室レジー君です
画像けいたい1 082
 
おかあちゃんが裏方として、お手伝いしているヨサコイサークルの用事が終わってから20:00に帰宅、急いで支度してお風呂に入ってから21:00に出発です。
 23:30 まず、京都で一人暮らししているドラ息子のところに野菜を届けに寄ります。
 ここは、家賃59,000円のワンルームゴミ屋敷です。
 住んでいるのは、V6の森田剛をビンボー臭く汚らしくしたようなうちの長男です。
 玄関を開けると足の踏み場もありません。これだから、O型はこまります。
 恐ろしくて写真は撮れませんでした。 

 京都南から名神に乗って多賀SAで眠くなったので、ここで仮眠です。
 
 翌朝 8:00出発小牧JCから中央道に入ります。完成後かなり経つこの道は、(♪♪ちゅーおっフリッウェッイー♪とユーミンに唄われたのは30年近く前だろう) 、かなり路面が荒れており、ハンドルを取られますなー。
 恵那山トンネルは、8km以上あって何度通っても気色悪いですし。

 途中の諏訪SA、ここは結構お気に入りです。
 諏訪湖を見下ろす景色もステキですが、ここには上下線ともにSA内に温泉が有るのです。
 今回は、先を急ぐので入りませんでしたが、いつも寄る度に気になっていたのが、SAで売っている横川駅の名物「峠の釜飯」いつも1200円にビビって怖気づくのですが、とうとうチャレンジしました。
 結論から申しまして、「食べた体験は思い出に残っても、味は蘇らない」って感じ。


峠の釜飯

道の駅 小淵沢
画像けいたい1 036

八ヶ岳高原ライン あーここをバイクで走りたい
画像けいたい1 039
画像けいたい1 040
画像けいたい1 041
画像けいたい1 052

女子大生の聖地だと認識していた清里には女子大生の姿はありませんでした
画像けいたい1 046
画像けいたい1 045
画像けいたい1 044
画像けいたい1 043
画像けいたい1 047
画像けいたい1 048

超美味かった、八ヶ岳ソフトとカスタードプリン
画像けいたい1 050

八ヶ岳プレミアムアウトレット
画像けいたい1 053

ここで事件は起こった!
今回の旅行は、おかあちゃんのお供で、交通費宿泊代等すべて、おかあちゃん持ちなので安心してついて来たのですが、この監督だかコーチだかマネージャーだかわからないお店で、おかあちゃんにカバンを恐喝されてしまった。
トホホ、それだけあればバンデットのタイヤとパッドを前後交換出来たよー (;>_<;)ビェェン
画像けいたい1 054

今回お泊りしたおしゃれなデザイナーズホテル リゾナーレ
画像けいたい1 057
画像けいたい1 055
画像けいたい1 056

今回ゲットしたグッズ
ご当地ものは、キティちゃんを筆頭に、まりもっこりや、カトちゃん、鬼太郎などたくさんあるが、一番品質的にレベルが高いのは、やはりキューピーちゃんである。
その中でも最高傑作がこのレースクイーンキューピーちゃんである。
鈴鹿サーキットを有する三重県のご当地キューピーちゃんなので、三重県と、その周辺でしか売っていない。
私は別にコレクターでは無いので、これしか持っていないが、充分購買欲をくすぐったのである。

画像けいたい1 058

この記事のURL | 過去のくるま ハイエースレジアス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。